【経験発表】USDM全社標準化を支える3本柱 -大組織における新技術導入の障壁と、その突破方法

イベント名 派生開発カンファレンス2024
時間 10:55~11:40
講演者 株式会社エクスモーション 庄司 順和
概要 USDMは改めて言うまでもなく要件定義における優れた技法のひとつです。要求と仕様を区別することを筆頭に、その考え方は多くのエンジニアの理解を得てきました。しかし、その一方で習得にはそれなりの時間が必要であり、現場導入する際には反発や抵抗を受けることもしばしばです。本発表は、弊社が支援する企業における、USDM全社標準化の事例紹介です。エンジニアを多数抱える大組織において、いかにしてUSDMを全社標準の座に引き上げたのか。現場に浸透させるためにどのような取り組みを行っているのか。現状での効果はどうか。標準化を支援してきた立場として説明します。
conference2024-exmotion (2 ダウンロード )