「派生開発カンファレンス2017」開催案内

派生開発カンファレンスの季節がやってまいりました!
毎年、一般から応募いただいて採択された様々な技術発表と、質疑応答を通じた参加者・発表者間の討論の場を提供しています。今回も、 実践的で効果的な発表が集まりました。ご期待ください。
今年は、最後のセッションをパネル討論としました。派生開発に有効とされるXDDP、その提唱者である派生開発推進協議会代表の 清水吉男(株式会社システムクリエイツ)も含め、実務的な側面や学術的な側面など、様々な視点からの議論を通して、XDDPの偉力や神髄に迫ります。また、参加者のみなさまの様々なニーズに応えるため、チュートリアルとポスターも発表と並行して開催します。
ソフトウェア開発における開発効率や品質について、これまでの延長ではない捉え方をしていただく機会として、是非会場に足を運んでいただき、情報交換の場として活用してください!

2017年3月吉日

派生開発カンファレンス  実行委員長  山添  秀樹

開催概要

開催日 2017年 5月 26日(金)
時間 カンファレンス 10:00〜17:50
チュートリアル 10:00〜12:30
情報交換会 18:30〜20:30
会場 大阪国際交流センター 小ホール他
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6

【会場における注意事項等】

  • 会館の利用について
      会館ホームページのよくある質問の「施設の利用について」
      ( http://www.ih-osaka.jp/faq/index.html)をご一読ください
  • 車椅子での来場
        
    • 車椅子利用の方が車で来場される場合には、正面玄関へ続く車路の一角に、専用の駐車スペース(2台分)があります。
    •   
    • ご利用前に必ず身障者手帳を事務所でご提示のうえ、駐車許可証をフロントガラス等見えやすい場所においてください。
    •   
    • 身障者用お手洗いは館内に2か所、1階・レストラン横とB1階・大ホール内にあります。
  • 昼食
        
    • 館内での食事は、併設しておりますホテル内レストラン「ラッフィナート」をご利用ください。
    •   
    • お弁当等飲食物のお持ち込みについては、ご遠慮ください。
    •   
    • 当センターホテルにて、宴会やお弁当、飲食を伴うサービスを提供しておりますので、そちらをご利用ください。

参加申し込み

参加募集

券  種 募集
人数
(*1)
お申込み種別・参加費
会員(*2) 賛助
会員(*2)
協賛団体
会員(*3)
一般
カンファレンス
(本セッションのみ)
122人 3,000円 4,000円 4,000円 5,000円
チュートリアル+
本セッション(午後)
28人
*1:チュートリアルは、それぞれ満員になり次第締め切りとなります。

*2:派生開発推進協議会への入会申請中の方は、
派生開発カンファレンス2017 事務局まで、お申し出ください。


*3:協賛団体については、下記の協賛リストをご参照ください。

   募集人数 参加費
情報交換会 (*4) 70人 4,000円  (お申込み種別 共通)

*4:情報交換会のみのお申し込みは受け付けておりません。
カンファレンスとセットでのお申込みをお願いいたします。


申し込み方法

こちらから、必要事項を記入してお申込みください。(*5)
お申し込み
※ お困りの際は、こちらをご覧下さい。 よくあるご質問(FAQ)

*5:スマートフォンおよびタブレット端末の一部機種では、お申込みページの
チケット選択肢が正しく表示されない場合があります。
恐れ入りますが、その場合、パソコンなどの端末からお申し込み下さい。
または、派生開発カンファレンス2017事務局までご連絡ください。

募集締切り

2017年5月19日(金) 17:00  

個人情報の扱い

お申し込みに際して頂きました個人情報は、派生開発推進協議会が厳重に管理・保管し、当催事への参加者の把握と確認、連絡に使用するほか、今後の当会催事のご案内以外の目的に使用することはありません。

タイムテーブル

時 間 本セッション・プログラム
【小ホール】
チュートリアル
【会議室(C+D】
9:30〜10:00 受 付
10:00〜10:10 開会挨拶
【チュートリアル】
USDMハンズオン講習
〜USDMの効果を体験し、仕様不具合を半減させるプロセス改善の勘所を掴む〜
講師:関西部会、清水 吉男
10:10〜10:50 膨大かつ断続的な変更要求を統制し、手戻りを改善
〜手に入れた時間をアーキテクチャ再考へ〜

三菱電機コントロールソフトウェア(株) 小寺 良明
10:50〜11:30 XDDP導入/定着の失敗事例に対する病理学的処方箋
XDDPの導入/定着に失敗しないためのT22からの提案

派生開発推進協議会 T22研究会 石川 亘
11:30〜11:40  休 憩
11:40〜12:20 組込み以外でも使える!公共系システムでのXDDP実践
〜見える化と相互理解が価値を創り出す〜

(株)両備システムズ 河内 一弘
12:20〜12:30 ポスターPRタイム
12:30〜13:40 お昼休憩
【ポスターセッション】
  • XDDPプラクティス路線図
    (派生開発推進協議会 関西部会/
    コベルコシステム株式会社
    川口 典子)
  • 派生開発におけるテストについての研究報告 (T4研究会)
  • XDDPをアジャイルに行うためのフレームワークの提案 (T6研究会)
  • 何っ?!状態遷移設計を知らない? (T19研究会)
  • PFDを活用した『働き方改革』 (T21研究会)
13:40〜14:20 AOO開発手法のご紹介
〜表形式と日本語によるモデル駆動開発〜

三菱電機(株) 岩橋 正実
14:20〜15:00 TOTOにおける派生開発手法の紹介
XDDPとの融合

TOTO(株) 進 数馬
15:00〜15:40 大規模組込システムの要求分析、システム方式設計、そして、ソフトウェア設計までをつなぐモデルベース設計手法

三菱スペース・ソフトウエア(株) 藤原 啓一
15:40〜16:00 休 憩
16:00〜17:25
【パネル討論】
タイトル: 徹底討論! XDDPの偉力!
司 会: 八木将計(株式会社日立製作所)
パネリスト: 清水 吉男、中西 恒夫(福岡大学)、細谷 泰夫(三菱電機株式会社)
17:25〜17:35 休 憩
17:35〜17:45 表彰式
17:45〜17:50 閉会挨拶
カンファレンスのプログラム詳細はこちらをご覧ください。

※ 派生開発カンファレンス2017ではTwitterを活用しています。
 公式タグは #派生開発2017 です。

主催

派生開発推進協議会

後援

  • 独立行政法人 情報処理推進機構
  • 経済産業省 近畿経済産業局
  • 大阪市 経済戦略局

協賛

  • 一般社団法人 情報サービス産業協会 (JISA)
  • 一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会(KIA)
  • ソフトウェア技術者協会 (SEA)
  • 財団法人 日本科学技術連盟(JUSE)
  • 日本SPIコンソーシアム (JASPIC)
  • 一般社団法人 PMI日本支部
  • 一般社団法人 組込みシステム技術協会 (JASA)
  • 一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会 (JUAS)
  • ソフトウェア・メインテナンス研究会 (SERC)
  • NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会 (SESSAME)
  • NPO法人 TOPPERSプロジェクト
  • NPO法人 ソフトウェアテスト技術振興協会 (ASTER)
  • Iasa 日本支部 (IASA : An Association for All IT Architects)

主催者情報

カンファレンス委員会

  • 実行委員長 山添 秀樹 (株式会社島津製作所)
  • 副実行委員長 永田 敦 (ソニー株式会社)
  • プログラム委員長 小笠原 秀人 (株式会社東芝)
  • 実行委員
  • 赤羽根 州晴 (株式会社島津ビジネスシステムズ)
    厚田 鳴海 (パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社)
    池田 暁 (株式会社日立ハイテクノロジーズ)
    江島 猛 (株式会社リコー)
    梶本 和博 (株式会社エクスモーション)
    金元 忠達 (ヤンマーエネルギーシステム株式会社)
    川口 典子 (コベルコシステム株式会社)
    河野 岳史 (スパークスシステムズ ジャパン株式会社)
    古畑 慶次 (株式会社デンソー技研センター)
    小山 幸次 (古野電気株式会社)
    斎藤 賢一 (株式会社エクスモーション)
    坂井 昭一朗 (株式会社リコー)
    佐々木 聖 (古野電気株式会社)
    佐津川 勝彦 (パナソニック システムネットワークス株式会社)
    清水 綾子
    曽我 裕史 (株式会社両毛システムズ)
    高橋 裕之 (ウイングアーク1st株式会社)
    多田 浩之 (株式会社ノーリツ)
    續 敏和 (株式会社SRA)
    長友 優治 (株式会社ベリサーブ)
    林 好一 (株式会社SRA)
    藤本 陽啓 (派生開発推進協議会 関西部会)
    桝田 秀和 (日本ユニシス株式会社)
    松井 淳 (コベルコシステム株式会社)
    溝田 耕三 (アンリツエンジニアリング株式会社)
    南 栄二 (セイコーエプソン株式会社)
    本山 絢子 (ウィツ株式会社)
    山ア 崇 (株式会社ベリサーブ)
    山田 謙輔(株式会社日立情報通信エンジニアリング)
    八木 将計 (株式会社日立製作所)
    渡辺 博之 (株式会社エクスモーション)

派生開発推進協議会

  • 代表 清水 吉男(株式会社システムクリエイツ)
  • 副代表 渡辺 博之(株式会社エクスモーション)


その他、お問合せ事項がございましたら、
  派生開発カンファレンス2017 事務局: affordd@event-rangers.jp まで